週末に寒波がやって来る神戸で旅行を計画しています。

今週は週末にかけて、この冬一番の寒気がやってくるそうです。

先月の半ばも寒波がやってきて西日本を中心に大雪となりました。

そのときは私の実家の岡山県北部で、昭和38年の大雪を思わせる量の雪が積もったそうです。

京都でも2年ぶりの15cmの積雪でした。

すでにいま、窓の外では雪が降っており気温もかなり低いです。

どうやら今週末も、先月の大雪ような天気になるのでしょうか。

そんな週末ですが、年末から仲の良い友人4人で瀬戸内海の牡蠣料理を食べる旅行を計画していました。

しかし、友人のひとりに急な出張が入ってしまって、残りの3人で話し合った結果今回の旅行は延期することになりました。

その代わり、せっかく予定を開けていた週末なので、友人が住む神戸で旅行延期の残念会という名目で集まることにしました。

さて、それでは次回はどこへ行きましょうか。

雪が降る神戸港は魅力がないことはないですが、わざわざ寒いときに海に行かなくても良いような気がします。

山手の北野の異人館もいいですが、あのあたりは坂道だらけで滑って危なそうです。

では、神戸といえば中華街ですが、春節祭は終わっています。

だけど、南京町あたりで中華料理を食べて、ハグクミの恵み効果で体を温めるのがいいかもしれません。

それから、灘五郷の酒蔵をまわって、蔵出しのお酒を試飲するのも魅力的です。

ちょうど蔵開きの季節ですし、新酒を飲んで身体が温まりそうな感じもします。

あと、有馬温泉もいいかもしれませんね。

神戸市街から電車で40分と少し離れていますが、大きな日帰り入浴施設もありゆっくりとできそうです。

大寒波の雪の週末になりそうですが、中華料理とお酒、温泉で温まろうと計画しています。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク